つくりものがたり

kobotan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 01日

暑い中のしごと


d0169209_2334176.jpg


カレー屋さんの内と外を仕切る、玄関枠とガラス枠。
ベイマツの45mm×125mm×2400mmを4本と、1500mmを5本。
きれいに削って、直角を出して、ガラスミゾと戸当たりミゾを掘って、仕上げます。
何度も何度も手押しカンナ盤に押し付けて、自動カンナ盤を通して厚みを出し、昇降盤で、ミゾを掘り、
超仕上げ盤でツルツルに仕上げます。何度も何度もこの重いベイマツを持っては動かし持っては動かし。

d0169209_2346384.jpg


32℃の工場の中では、Tシャツはすぐぐっしょり。 手袋もこすれてボロボロ。
回転している機械に巻き込まれると危険なので手袋はしてはいけないともいわれますが、素手でこの重い材を持ち運び続けるのも手が痛いししんどい。
細心の注意を払うことにして、手が痛いときは手袋をしてます。

d0169209_23562092.jpg

d0169209_23565212.jpg


こちらは店内用の丸テーブルをくり抜いてるところ。
中心にコンパス状治具をビスで留めて、ルーターで3回ほどに分けて、10mmくらいずつ掘っていって抜きます。、
[PR]

by kobo-tan | 2012-09-01 01:23 | 製作例 | Comments(0)


<< 恵みの雨となるか      レッドシダーの扉 >>