つくりものがたり

kobotan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 13日

森山良子+ムーンライダースを再び!



以前ブログの中でとりあげた森山良子の「6つの来し方行く末」。
そのPVも、鈴木慶一運転のバスの中でさまざまな乗客に語りかけるように歌うようすが素晴らしかったんだけど、もうひとつの素晴らしいバージョンを見つけました。
フジのミュージックフェアでムーンライダースの演奏で歌ったもの。これまた見てると泣けてきます。
こちらの曲タイトルは、「6つの来し方行く末+1つ」となっていて、その1つはもちろん森山良子。1月生まれの森山さんのパートが加わって、来し方行く末も7つとなりこれがまさに完全版。
そこもニクいんだけど、この円形に陣取ったメンバーと、それぞれのパートをそのメンバーのほうを見ながら歌う構成もまたニクい。そして、名前と生年月日の字幕。うまいなー!
ディレクターやプロデュ―サー、わかってるなー、センスある。伝統番組を大事につくってるなーって感じがします。

ムーンライダースのオリジナル版のこの曲もYTで聴いたんだけど、この曲に関してはもうだんぜん森山さんの歌がいい。なんていうんだろう、うまく歌おうとしてるんじゃなくて、
うたを慈しんで歌ってる感じがするんです。最初にこの歌を聴いたときの感動をずーっと忘れないで、うたを慈しんで歌ってる。
それが、いちばん大切なことなんだなって、思います。



[PR]

by kobo-tan | 2012-09-13 20:14 | 音楽 | Comments(0)


<< 新本読みたい!      椅子に荷物置きをつくる。 >>