つくりものがたり

kobotan.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 05日

ナラ板目のキッチン


d0169209_233066.jpg

ナラ板目のキッチン。
天板はステンレス。右側にビルトインガスコンロが来て、その右の壁際に縦長のスライドストッカー。


d0169209_23333389.jpg

正面は流しの幕板から引出し上段の前板まで木目が繋がります。


d0169209_2335201.jpg
d0169209_23352944.jpg

ストッカーの金物はエクレアのもの。いちばん細いタイプですが2段で無駄なく入ります。


d0169209_23403924.jpg

メインの抽斗の容量はかなりのものです。
奥の右半分から右側側面は壁。左半分から左側板は向う側からも見えてくるので、無垢の接ぎ板でコーナーをつくります。


d0169209_23465284.jpg

無垢の背板と左側板はカチットで接続。
背板の小口に溝を掘ってカチットを仕込みます。
背板に少し反りがあったので、角材でまっすぐに矯正しながら、溝掘りと仕込み。


d0169209_2352583.jpg
d0169209_23521472.jpg

こんな感じ。


d0169209_23525525.jpg

コーナーは側板勝ちで2mmのチリをつけます。
[PR]

by kobo-tan | 2014-05-05 23:53 | 製作過程 | Comments(0)
2014年 05月 01日

ナラの I 型キッチン


今年の3月前半に、フリーハンドイマイさんの依頼でつくった、ナラの無垢・突き板のI 型キッチンが、
イマイさんのスタッフによって取り付けられました。


d0169209_23145688.jpg


d0169209_23152681.jpg


d0169209_231541100.jpg


d0169209_2316181.jpg

ステンレスは作る業者さんによって仕上がりがかなり違います。
ステンの天板はいつも、埼玉の上手なステンレス屋さんに発注し、直送してもらっているとのことです。
発注図面通りに、いつもミリ単位でピッタリのものが送られてきます。
曲げられたコーナー部分や、カットしたエッジの仕上がりも、いままで見たステンレス天板の中で一番きれいです。

d0169209_23162587.jpg

これは隠し引き出しというか、内引出しを中に仕込んだ縦長のスライドストッカーです。

d0169209_23165016.jpg

[PR]

by kobo-tan | 2014-05-01 23:25 | 製作例 | Comments(0)
2014年 05月 01日

ぼくの生き方




こんなこと、Facebookに書きました。


最近つくづく感じます。

「持つべきものは、友だ!」

僕のやり方はこういうことだったんだとわかった。
1.友だちになれそうにない人の仕事はやらない。
2.友だちになれそうにない人には仕事を頼まない。
こうすると、いつも仲間と仕事ができる。
仲間は、いつでも無条件に信頼する。
そうすると、最後には必ず、仲間が助けてくれる。

なんてずるいんだ!

でもこれは、自分で看板掲げてやっているフリーランサーだからできること。
将来の保証はなにもありません。でも、贅沢なことです。
どういう人が、友だちになれそうだとわかるのかって?
それは直観です。
けっこうこれって、僕の生き方の核かもしれません。

[PR]

by kobo-tan | 2014-05-01 11:17 | つぶやき | Comments(0)