人気ブログランキング |

つくりものがたり

kobotan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 11日

「図書館mini戦争」



先日の夕方ほんのちょっと空いた時間を使ってせっせと見た、2008年製作の夏帆主演映画「砂時計」。
キャスト、スタッフともに丹念な心こもった誠実な仕事で、夏帆もこの映画も佐藤信介監督の演出もいっぺんで好きになった。

映画の文体、
構図と色と光のデザイン、
テンポと間とカメラの動き、そして音楽。

自然さと物語と、ささやきとクローズアップと表情と目の芝居。
そしてなんといっても、本を読む人の美しさ。

これらをほんの短い時間で堪能できる素敵なショートムービーを佐藤監督のオフィシャルサイトから。
この監督、胸がキュンとなる話を撮るのがホントにうまい。
最後の言葉のなんとステキなこと!









by kobo-tan | 2013-06-11 02:27 | 映画・ドラマ | Comments(0)


<< 早くもアンティークの風合いが・・・      再び、解体して塗装 >>