つくりものがたり

kobotan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 04日

キッチン家具取り付け


7/2、逗子のO邸にキッチン家具の取り付け。

d0169209_18404877.jpg


キッチンバックカウンターと吊り戸棚から取り付ける。
レーザーでカウンター面の水平が出ているか確認。
確認しているのは当日の相棒のストックファニチュア須籐君。

d0169209_18425375.jpg


こちらは問題なし。

d0169209_18435068.jpg


メインのシンクカウンターは、袖壁と柱にはさまれる制約があり、下台も3台を最適の位置に配置して高さを合わせなければならず、
やや難航したが、精細な図面を書いて発注した人造大理石もなんとか目論見通りに納まり、下台との出っ張り・引っ込みも、なんとかうまく納まった。

d0169209_18545660.jpg
d0169209_18544346.jpg
d0169209_18552091.jpg


今回は、シナウェルトソー合板+オスモノーマルクリア―の仕上げだったので、仕入れた十数枚のシナウェルから白くてきれいな5~6枚をまず選り分け、
それを扉など見えるところに使ったので、全体の印象が、きれいなシナのほんのり桜色の感じにうまくまとまったと思う。
最近のシナ合板は数年前に比べて品質の低下が著しいので、化粧面に使うときはまず目立つところからいいものを配置していく。
この気遣いを怠ると、全体の印象を損ねてしまうので注意が必要だ。

by kobo-tan | 2013-07-04 19:07 | 製作例 | Comments(0)


<< ハンコックテーブル      キッチンカウンター下台収納 >>